中小企業診断士 鷺山はるこのブログ「Si.Eccolo(スィ,エッコロ)」

AAS名古屋代表  鷺山はるこのブログです。 中小企業診断士2次受験ノウハウを惜しみなく掲載中!         ※Si.Eccolo!とはイタリア語で「はい、ここにあります。」という意味です。

私見

いくらだって逃げていい、でも

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
↑皆様の応援のおかげで毎日更新!頑張れます!これからも宜しくお願い致しますp(^-^)q

Clip to Evernote
試験結果が発表された後、
未だに現実から目を背けている方もあろう。

そうやって逃げている自分を感じ、
ますます苦しい気持ちの方もあろう。

だが、苦しい時は逃げていい。
目を背けていい。
そうやって、自分をいたわっていいのだ。

いずれそんな状況に飽き飽きする時は必ず来る。

私もそうだ。
えらく落ち込んで沈んでいる時、
好きな音楽も止めたくなるし、
可愛い犬の鳴き声もウザく感じる。

だが、そんな時はこう思うのだ。
「私は今、落ち込んでいる。」と。

客観的に自分を眺めてそう思うのだ。
そしてこう思う。
「もうしばらく沈んでいよう、
 逃げていよう。」と。

そう思えるのは、いつか必ず
飽きが来ることを知っているからだ。

人は自分のためには難しくても
人の為には頑張れたりする。

落ち込んでいても相談が来れば
自然と頭は業務に戻る。
仕事も忙しくなれば落ち込みも忘れる。

そうして徐々に気持ちが浮上しだす
自分を振り返ってこう思うのだ。
私は社会に助けられている、と。

そして、また恩返しのために頑張ろうと。

結局人は、いつまでも
落ち込んではいられないのだ。

残念な結果になったみなさん。

そろそろ、浮遊していい頃じゃないか?
あの試験からもう、3ヶ月も過ぎようとしている。

空と枯葉

いつもその姿で教えてくれた

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
↑皆様の応援のおかげで毎日更新!頑張れます!これからも宜しくお願い致しますp(^-^)q

Clip to Evernote
知人の訃報が入った。
娘も、私も、本当にお世話になった方だ。

その方の日々努力する姿にどれほど
勇気づけられたか。

70代ではまだ毎朝、竹刀を振り、エキスパンダーを引き、
ダッシュのジョギングをしていた。
驚く私に、いつもこう言われていた。

「腕を鍛えなさい、腕を鍛えると視力が落ちにくい。
おかげで僕はまだ1.5だよ、老眼も無い。」と。

80歳が近づく頃、重篤な病気で大きな手術。
あれほど筋肉の有った身体もやせ細った。
転移もあった。それでもしばらくすると、
毎日、毎日、1日4回の散歩を欠かさなかったそうだ。

やはり
「すごいですねー。」と驚く私に、
いつもこう返していた。

「止めたらもう歩けなくなる。
諦めたらもう終わる。
こうやって歩き続けるから、普段も歩ける。」と。

どんな時にも自分を律して、
潔いほどの強い心で努力し続ける姿が
いつもお手本だった。

続ける努力、怠けそうな心を
自分で律する強さ。

自分の身体や心を、自らの手で鍛え、
見事に作り上げていた人だ。

挫けそうになった時、
心が負けそうになった時、
いつもその姿に励まされた。

もう見れない。会えない。
なんとも淋しい。

とても真似は出来そうにないけれど、
自分の心が弱くなった時には、
またあの姿や声を思い出したい。
祈りながら。
bird101

何を得るために挑むのか?

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
↑皆様の応援のおかげで毎日更新!頑張れます!これからも宜しくお願い致しますp(^-^)q

Clip to Evernote
山の多い地方で育ったうちの部長が、
昔こんなことを言っていた。

「幼稚園の頃、近所の山に一人で登ったことがある。」と。
理由を聞くと、
「周囲が山ばかりで山の上へ登れば
 もっと違う景色が見えるかもと思ったから。
 でも・・・、登って見えたのは
 また次の山だったからがっかりした。」と。

人生にこんなことは多い。

難儀をして超えたと思ったら、
また同じような山があるだけ。
いつになったら違う景色がみえるのか、と
絶望感にも近い気持ちになることもある。

そんな時、諦めてUターンする人もあるだろう。
または目の前の難儀な山は諦めて、
効率の良い、楽なわき道を探す人もある。

一方で、相変わらず前へ向かって
歩み続ける人もいる。
「次の山を越えたらまた山だったらどうしよう。」
そんな不安を押し殺し、歩き続ける人もいる。

どんな道でもよい、そう私は思う。

だが、できれば自分が目指した道の先は
見届けたいと私は思う。

乗り越えた先にいったい何があるのか?
どんな景色なのか。

唯一想像できるのは、
「自力で最後まで乗り越えた。」
という爽快感だ。

きっとその時は自分に勝った!と
大きく勝利宣言するのだろう。
自分の負けそうな心に勝ったと。

その歓喜する自分を想像したい。
受験も同じだだね、きっと。

幾つもの山を越えてきたみなさん。
乗り越えた先はどれほどの気分なのだろう?

その歓喜と自信を得るために、
あなたは頑張ってきたんだ。
資格以外に得られるのはそれだけかもしれない。

でも、想像してみないか?その時を。
どれほどの喜びか。

1

百戦を危うくしないために

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
↑皆様の応援のおかげで毎日更新!頑張れます!これからも宜しくお願い致しますp(^-^)q

Clip to Evernote
「中小企業診断士試験に合格して、
 学べたことは何か?」

私なら真っ先にこう言う。
「自分を省みる癖がついたこと。」と。

「敵を知り己を知れば百戦危うからず」という
孫子の言葉をご存じだろう。

中小企業診断士試験を戦いに例えるなら、
合格のためのあるべき姿は、

・本試験で問われることや力を正しく知り
・その力と自分の力とのギャップを正しく知り
対策を練ること、という意味になる。

ところが、多くの受験生、
私も受験時代そうだったが、
負け戦を選んでしまう。

例えば、こんな風だ。↓↓

・本試験で問われることや力を知らず、
 いきなり楽な解法を求め
・自分にどれほどのギャップが有るかも知らず
 ギャップを埋めることより、
 自分が楽にやりやすい方法を探し歩く

本来なら、合格のためにあるべき姿だけを追い求め、
その道を貫けば、すぐに合格できるのに。

私も受験の経験があるからこそわかる。
この試験の本当の合格法は
「答えは自分の中にある」だ。

だからAAS名古屋では、
課題や相談会であなたの正しい姿を見つける。
そうして、本試験とのギャップも見つける。

ギャップを埋める作業を、一緒に行う。
そうして一人一人の「合格ストーリー」を見つけるのだ。
2次専門校として、創業から22年。
寺子屋式に、一人一人を見てきたからこそわかる。

本試験の本質はもちろん、
皆さん一人一人の問題点も課題も。
私たちにはそれだけの経験を積んできた自負がある。

本当に困っている方、
自分の合格法に迷う方、
丁寧に自分を変えていきたい方はいらっしゃい。
あなたの「合格ストーリー」を見つけに。

合格のその日まで、私たちが確実に伴走する!!
勉強仲間を作って勉強会で学ぶのも良いけれど、
どうせなら、講師を仲間にしてとことん学ばないか?

「合格」がどれほど嬉しいか。
今年こそ一緒に味わおう!私たちはあなたに寄り添う!
niji

これが最後かもしれない、と

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
↑皆様の応援のおかげで毎日更新!頑張れます!これからも宜しくお願い致しますp(^-^)q

Clip to Evernote
TVである芸人さんが、こんなことを言っていた。

「ぼくはいつも、これが最後かもしれない、
そう思って仕事してます。
浮き沈みが激しい世界ですし、
天変地異だってあるかもしれない。
だから、毎日、全力で仕事しようと思ってます。
お仕事をいただけるだけで幸せなので。」と。

その言葉を聞いて、その人の成功の意味が分かる気がした。

売れてきたら、有頂天になる人もいる。
横着になったり、天狗になる人もいる。
だが彼は違う。

さらっと語る彼を見て思わず「すごいなあ、この人」と。
私も真似してみようかとも思う。

毎回、真摯に、そして謙虚に、全力を尽くす。
ちょっと考えると難しそうだが、
「今日が最後かも。」と思うと、できるかもしれない。

例えば、朝のラッシュも、ハードな仕事も。
「できるのは、今日が最後かも。」と思うだけで
むしろ、楽しもうとさえ思う。

皆さんはどうだろうか?
受験勉強もそうだ。今やるこの勉強が最後かも、
そう思えば気持ちも入るだろう。
もっと楽しめるかもしれない。

もうすぐ年明け。
2023年が、皆さんにとって、
充実した年になりますよう、心からお祈りしています。

今年一年も、お読みいただきありがとうございました!
来年もよろしくね!
hana1025


プロフィール

中小企業診断士の鷺山(さぎやま)はるこです。中小企業診断士2次専門校AAS名古屋の代表を務めています。このブログを通じて、診断士を目指すみなさんへ、なんらかの“気づき”をご提供したいと思っています。よろしくお願いします。経営コンサルタント(株)ニュートンズアイ代表取締役。

AAS名古屋情報

AAS名古屋


▼new!ビジネスコンサルティング・コーチ養成講座

コーチング講座
2次試験対策教材
shinansyo-link









ブログランキング参加中!
診断士受験生を応援中!
AAS名古屋Facebookページ


AAS名古屋 公式ツイッター


診断士2次対策の専門機関
中小企業診断士試験の2次専門機関のAAS名古屋・浜松ホームページはこちら!
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード