中小企業診断士 鷺山はるこのブログ「Si.Eccolo(スィ,エッコロ)」

AAS名古屋代表  鷺山はるこのブログです。 中小企業診断士2次受験ノウハウを惜しみなく掲載中!         ※Si.Eccolo!とはイタリア語で「はい、ここにあります。」という意味です。

設問分解の基本

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
↑皆様の応援のおかげで毎日更新!頑張れます!これからも宜しくお願い致しますp(^-^)q

Clip to Evernote
設問文で、仮説思考のメモを出すこと。
これを「設問分解」という。
私が約25年前?に作った方法だ。

ところで、「設問分解」を教わっても
なかなか合格答案が書けない、
それどころか、設問で何を書いてよいか
わからない、という方はあるだろうか?

そんな方は、そもそものところで
やり方を正しく理解できていない。

正しく理解できていないのには
いくつか理由があるだろうが、
戦略フレームワーク(体系図)の視点で
設問を眺めていない気がする。

設問を読んだ時に
すぐに「体系図のどの位置の、
どの知識を使う話か?」
想像しているだろうか?

先日のブログで、診断士は
「経営学」の知識で問題解決する
とお話したが、戦略の枠組みが
浮かばないのは、
まさに「経営」の意識が無いと
自ら表しているようなものなのだ。

だからまずはこの練習をしてほしい。
設問ごとにで良いから、
その設問は、戦略フレームの
「どこの話か?」といつも考えてほしい。

これができなくてはマジ合格は難しい。
だからいつも、
「どこの話?」を口癖にしてね。
mm2

戦略的思考とは何か?

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
↑皆様の応援のおかげで毎日更新!頑張れます!これからも宜しくお願い致しますp(^-^)q

Clip to Evernote
いつも事例を解く時に
「戦略的思考で解け」と言われる。

だが、ふと思ったのだが、
ひょっとすると戦略的思考で
解くとはどういうことか、
イメージできていないのでは?

正直、「戦略的思考」なんて、
言葉が難しい。そもそもこの言葉を
理論的に説明できるのは
大学の先生くらいではないか?

だが、私たち診断士は
大学の先生のように
難しく説明してはいけない。

可能な限りわかりやすく
平たく説明したい。

まず、「戦略」とは、
戦う策略のことだ。
戦うからには勝てる策略が必要だ。

具体的には、
どんな市場を(顧客)を
標的として狙い、
どんな武器(強み)を使って
戦うのか、これを考えるのだ。

まだこれだけでも難しいかもしれない。
もっと簡単に言うと、

「戦略的思考」で事例を解くとは、
単純なことを言うと以下だ。

・強みが使える?
・強みと似合う?
この2点だけを考えて事例問題を解くのだ。

「強み」を常に念頭に!一貫性を!
お忘れなくね。

fuji2

何をする人ぞ

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
↑皆様の応援のおかげで毎日更新!頑張れます!これからも宜しくお願い致しますp(^-^)q

Clip to Evernote
皆さんの問題用紙や解答用紙を見ていて、
モヤモヤすることがある。

この方はいったい、
診断士は何をする人なのか?
考えたことがあるだろうか?
こう考えてモヤモヤするのだ。

弁護士でも税理士でもなんでも、
資格試験は
その資格を持つに相応しい知識と
スキルを試すに決まっているから、
まずはその職業に思いを馳せるはずなのだ。

なのに、診断士の受験生には
この意識が希薄な方が多いように思う。

こういうと「診断士の業務を
良く知らないから」と
反論されるかもしれない。

業務がわからなくても、
「経営コンサルタント」
という仕事なのはご存知なはずだ。

つまり、経営をコンサルティングする人だ。

企業発展のために、
企業の経営上の問題解決や
課題達成を支援する経営学のプロだ。

ここまで書けばもうおわかりかと思う。

あなたは「経営学」の知識で
問題を解こうとしているだろうか?

冒頭で述べた、私のモヤモヤはここにある。

経営コンサルタントの試験を
受けるのに、なぜ経営学の
知識(戦略論など)で
事例問題を整理していないのか?

これが、「あなたは何をする人ぞ」と
つぶやきたくなる理由だ。

解答がいくら立派そうでも、
問題用紙のメモ書きを見れば
その方の意識やレベルが透ける。

あなたのメモはどうか?
振り返ってみてね。

shinndannshi
プロフィール

中小企業診断士の鷺山(さぎやま)はるこです。中小企業診断士2次専門校AAS名古屋の代表を務めています。このブログを通じて、診断士を目指すみなさんへ、なんらかの“気づき”をご提供したいと思っています。よろしくお願いします。経営コンサルタント(株)ニュートンズアイ代表取締役。

AAS名古屋情報
▼メルマガ登録はこちら!
毎月1日配信 ときどき号外

中小企業診断士2次試験対策メールマガジン


▼new! 2024年12月25日
募集スタート!


▼new!ビジネスコンサルティング・コーチ養成講座

コーチング講座





2次試験対策教材
shinansyo-link









ブログランキング参加中!
診断士受験生を応援中!
AAS名古屋Facebookページ


AAS名古屋 公式ツイッター


診断士2次対策の専門機関
中小企業診断士試験の2次専門機関のAAS名古屋・浜松ホームページはこちら!
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード